• JS

親同士の「情報交換の場」

(前回の課外活動に関連しています) 羊の毛刈りのデモンストレーションを見学した翌週のこと。 児童のお母さんが、日本図書館協会選定の絵本『ペレのあたらしいふく』を補習校に持って来て、読むことを薦めてくださいました。

子羊の世話をする男の子が、飼っている子羊の毛を刈って、周りの人たちの協力を得ながら、新しい服を手に入れるまでが描かれている物語。 助けてもらったお礼に仕事を手伝う男の子の姿から学ぶところの多い話ですし、羊の毛刈りのシーンもあることから、デモンストレーションを見たばかりの子供たちにはピッタリ! 1976年発行の絵本で、そのお母さんも「子供の頃よく読んでいた」と言われていました。 このように、週1回の補習校でのひとときは、 育児に役立つ情報、オススメの教材や学習法、子供向けのイベント情報を教えてもらったり… 海外で子育てをする親同士の情報交換の場にもなっています。

41回の閲覧

最新記事

すべて表示
注目記事
最新記事