1/1

採用情報

1986年設立のアルザス補習授業校は、児童生徒の保護者で成り立つアルザス日本語教育協会 Association Pour l'Enseignement du Japonais en Alsace(APEJA)が運営する日本政府援助対象校です。

幼稚園年少~中学3年生を対象に、国際機関の集まるフランスのストラスブール中心部で、土曜日の午前中に授業を行っています。登校日には、アルザス=ロレーヌ地域圏やドイツから通学している学習者とその家族、講師陣、学習支援ボランティアの方々など総勢100名が学校に集まっていることから、在留邦人や日本に所縁のある人々の情報交換の場にもなっています。

4月から新学期が始まる3学期制 (7.8月は夏季休暇)

クラス数:10クラス 在籍者数:57名 講師数:10名 (2022年4月現在)

幼稚部・小中学部の講師、学習支援ボランティアについての採用情報はそれぞれのページをご確認ください。