1/4
日本の歌を取り入れた授業

アルザス補習授業校では、日本の歌で言葉の学習を行うこともあります。​

クラスによって習う歌はいろいろ。

「歌だと、漢字や言葉を覚えるのが早いんです!」と先生。

 

子供たちは、日本の唱歌や季節の歌、有名な合唱曲を歌うことで、歌詞に出てくる漢字や表現を覚えていきます。

 

「もういくつ寝るとお正月♪」の歌で「正」の漢字 

「雪やこんこ~♬」の歌で「雪」の漢字、といった具合に、歌で漢字の読み方を覚えている子がたくさんいます。

節分の時期には『まめまき』の歌、春には『春よこい』『春の小川』など、その季節に合わせた歌を授業に取り入れているのも特徴。

そのほか、合唱曲『翼をください』『ビリーブ』『夢の世界を』など、先生やボランティアさんのピアノ伴奏にあわせて歌っています。

​​

1/4

アルザス補習授業校 ストラスブール 補習校 日本語

©2016-20 by APEJA, アルザス補習授業校 (ストラスブール) | Mentions Légales | RGPD | Utilisation de Cookies