​幼稚部 オンライン授業の様子


3月29日以降、幼稚部でも週1回オンラインで授業を実施することにしました。

授業日については、3・4歳児中心のうめ組/5歳中心のさくら組の2クラスともに日曜日10時スタートにしました。

本来、補習校の授業日は土曜日の午前中ですので、その時間に実施したいという思いはありましたが、小学部と幼稚部の両方に子供がいる家庭は参加が難しくなることから、幼稚部の保護者の了承を得て日曜日に行うことに決めました。各家庭の事情を考慮して事前に参加希望の有無を確認し、希望者だけがオンライン授業に参加できるようにしました。

2020年度最初の授業日である4月5日からうめ組に3人の新しいお友達が加わり、うめ組は9人、さくら組は7人がオンライン授業に参加することになりました。

うめ組では、先生からの問いかけに答えたり、お友達の話を聞いたり、点つなぎとぬり絵をして見せ合ったり、

色の言い方や数の数え方を教わったり、手遊び歌など、毎回異なるテーマで学んでいます。

さくら組では、画面に映し出されたイメージを見ながら先生の質問に答えたり、自分の考えを言ったり、描いた絵について説明したり……と、お話しするチャンスをたくさん作ってもらっています。

回を重ねるごとに、子供たちも画面を通して会話することに慣れてきた様子。

週1回、日曜日の朝に、先生やお友達と学習できるのを楽しみにしている子も多いようです。

最新記事
月別

アルザス補習授業校 ストラスブール 補習校 日本語

©2016-20 by APEJA, アルザス補習授業校 (ストラスブール) | Mentions Légales | RGPD | Utilisation de Cookies