top of page
  • 執筆者の写真EY

節分のイベント

2月3日の放課後、幼稚部と小中学部に分かれ節分のイベントを行いました。


節分のイベント

節分のイベント

子供たちが集まる教室に竹笛を吹きながらお狐様が現れました。


「いやだ、いやだと駄々をこねる子はだれじゃ?」「わがままの子はいないか?」「宿題嫌いな子はだれじゃ?」と子供たちに問いただしました。そして、「今日はおまえたちの心の中にいる悪い鬼を追い払うのじゃ。」と胸に手を当てお話しくださいました。


お狐様のメッセージは、居合わせたみんなの心に響きました。


節分のイベント

お狐様が立ち去ると、鬼たちがやって来ました。さぁ、やっつけろ!新聞紙を丸めて作った玉を一斉に投げつけ鬼退治に成功しました。


節分のイベント

子供たちは最後にお豆を受け取り、嬉しそうに帰っていきました。その晩は、「鬼は外、福は内。」と豆まきをした家庭も多かったことでしょう。



放課後のアクティビティは、保護者がそれぞれ持ち味を活かし、役割を担い、協力して実施しています。家庭では伝えきれない日本の行事も、子供たちは学校で友達とわいわいがやがや楽しく体験できています。

閲覧数:124回

最新記事

すべて表示
注目記事
最新記事
月別
bottom of page