​幼稚部 オンライン授業 5月の様子


​幼稚部の2つのクラスでは、季節の話題や日本の行事など、毎回異なるテーマで授業が行われています。

5月前半は「こどもの日」や、日本の「母の日」がありましたので、それらの行事に関連した言葉や表現を教わりました。

3・4歳児が中心のうめ組では、こいのぼりの絵を見ながら、色の言い方についても学びました。

画面に向かってハキハキと話せる子も増えてきましたよ。

手遊び歌を教わることもあります。

5歳児が中心のさくら組では、与えられたテーマの絵を描く課題に取り組んだり、

画像共有でスクリーンに映されたイメージを見ながら、先生の質問に答えました。

積極的に手を挙げて発言する子も多く、会話が弾みます。

間違い探しもしましたよ♪

家での出来事を話したり、自分の考えを伝えたり…… それぞれがこの時間を楽しんでいるようです。

毎週、子供たちの元気な姿を見るとホッとしますし、オンラインで時間を共有できて良かったと感じます。

最新記事
月別

アルザス補習授業校 ストラスブール 補習校 日本語

©2016-20 by APEJA, アルザス補習授業校 (ストラスブール) | Mentions Légales | RGPD | Utilisation de Cookies