• APEJA

ドイツ在住の児童 登校再開


5月29日、ようやくドイツ在住の児童全員が国境を越えて通学できました。

昨秋のロックダウン以来、フランス/ドイツの越境に規制があって通学できず、オンライン授業とハイブリッド授業で学習を続けていましたので、教室での再会は7か月ぶり! 

記念写真を撮る子供たちの笑顔からも喜びが伝わってきます。


合同での活動を控えたり、一室に入る人数に配慮するなどの幾つかの課題は残っているものの、今年初めから続けてきたハイブリッド授業もこれで終了となり、少しずつ元のような形に戻りつつあります。


同じ空間で共に学べること。有難いですね!

181回の閲覧

最新記事

すべて表示
注目記事