top of page
  • 執筆者の写真MT

令和4年度 学習発表会


3月18日には、学習発表会が行われました。一年の集大成を全校みんなの前で発表するこの特別な日のために、子供たちは、数週間前から準備してきました。

イベントホールには、子供や保護者、講師、ボランティアなど総勢100人以上が集まりました。

トップバッターは7組。日本で発明されたものを、一人ずつクイズ形式で発表しました。つづく1組は、教科書の単元『しらせたいな、見せたいな』をテーマに、自分で描いた生き物の絵の説明をしました。

幼稚部は、歌や劇を披露しました。年長さんは、幼稚部の修了メダルをもらい、4月からは小学部に進級します。

小学部の修了証書も、校長先生から一人一人に授与されました。

2組は、児童それぞれの個性あふれる桃太郎のお芝居を熱演。3組は、「たから島のぼうけん」というタイトルで、想像力を活かして創作した物語を順番に読みました。

4組は百人一首、5組は5年生の教科書の単元『たずねびと』を音読劇にして発表しました。

6組はいろいろな国をテーマに、スポーツや習慣などについて自分たちで調べた内容を記事にして紹介しました。

クラスごとの発表の後には、『全国書画展覧会』で入賞した子供たちに、書道講師から賞状が贈られました。

プログラムがすべて終わるころにはもうお昼時。各家庭から持ち寄ったご飯やデザートで昼食を取りながら、みんなで歓談を楽しみました。

毎週土曜日の授業に家庭での学習。現地校との両立は大変なときもあるけれど、みんな今年も一年とても良く頑張りました。

閲覧数:191回

最新記事

すべて表示

Commentaires


注目記事
最新記事
月別
bottom of page