top of page
  • 執筆者の写真EY

中学3年 1学期の授業風景 その1

アルザス補習授業校の中学3年生の授業風景をご紹介します。


中学3年生は小学1年生からこつこつ国語を学習してきた生徒たちの集大成の年であり、現在3人の生徒が中学3年生のクラスで授業をうけています。


自分たちが今まで習ってきたことを何か発信できないか・・・。みんなで新聞を作ることにしました。中3クラスでは日本の新聞社が共同で開発した学校むけ新聞アプリ「ことまど」を利用しています。

中学3年 1学期の授業風景

学校でテーマや新聞のフォーム、各記事の担当などを生徒たちが決め、自宅に持ち帰りパソコンで記事入力の作業をします。 わかりやすい文章になっているか。文字制限を守って書くことができているか。新聞として読んだときにぱっと目を引く紙面になっているか。 生徒たちは今までの作文や感想文とは違うむずかしさと面白さを感じながら新聞作りをしています。

中学3年 1学期の授業風景

学校の紹介記事を作成中。新聞作りの要。紙面のフォームをみんなで決めています。

まだまだ新聞作りを始めたばかりで いざ出来上がった紙面を確認してみると余白が多すぎたり、文章や紙面の構成にインパクトが足らなかったり。

中学3年 1学期の授業風景

なんとか第1弾が完成!これからたくさんの新聞を作って よりよい新聞を作れるように試行錯誤を繰り返します。第2弾はパリオリンピックについて。どんな新聞ができるかな?

閲覧数:69回

最新記事

すべて表示

Comentarios


注目記事
最新記事
月別
bottom of page